38歳主婦 ルミナピールが効果のある理由

私は38歳の主婦です。

子供が学校に入った今は、週に三日ほどパートで仕事をしています。

私は独身の頃から美容製品に非常に関心があり、美容系の雑誌などを見て勉強していました。

また化粧品や日焼け止めにも ある程度お金をかけて、年齢よりはきれいな肌であると言われ田野である程度肌には自信を持っているつもりでした。

しかし、子供を二人産んで、子育てに追われていたこの10年間は、化粧にかけるお金も時間も減っており、実際にその結果が出てしまっていたのです。

それに気づかされたのは久しぶりに行った同窓会の時の事です。

そこで、高校生の頃仲の良かった友人が、子供も育てながら、美容も気を抜いていない姿を見てはっとさせられ、私も何か始めないと思うようになりました。

顔のお肌のケアは自分なりに始めたのですが、困ったのが手の甲です。

私は車で移動することが多くて、車に乗っているときの日焼け対策を怠っていたので、手の甲に日焼けと小さな染みがあり、私の実際年齢よりも 年取って見えていました。

実際、私の母は60過ぎですが、よく見ると私の母の手と私の手はさほど変わらないようでした。

それで、何とかしないと思って、ネットで「手の甲、老化」と検索しました。

いろいろな化粧品がヒットしましたが、私の状況にぴったりと合うように感じたのはルミナピールでしたので、さっそく試してみることにしました。

商品が届いて最初に手の甲に縫ってみると、ほかのクリームとはさほど変わらないように感じました。

しかし次の日の朝に自分の手の甲を触ってみて驚きました。

なぜなら、今までの手の甲の感覚と異なっており、しっとりとしていたからです。

私が自分なりに考えたのは、私の手の甲が実年齢よりも年取って見えていたのは、保湿が足りなく、乾燥していた故に代謝がうまくなっていたのではないかという事です。

ルミナピールを塗り始めて次の日に、良い効果が出たことで、とても嬉しく思い、手の甲が若返るようにと願いながら、毎日お風呂の後に塗っていました。

最初の一か月までは、肌がしっとりしている以外にそれほど大きな違いを感じませんでしたが、約1か月半を過ぎてから、手の甲が白くなっているように感じました。

私は毎日手の甲を見ているので大きな違いには気付かなかったのですが、違いに気付いた二つの理由があります。

一つ目の理由は私がルミナピールを塗り始める前にとっておいた写真です。

Before,Afterでくらべようと思っていたのですが、塗り始める前と塗ってから1か月半たった二つは手の甲の色が違いました。

くすみがなく透明感のある肌になっていたのです。

もう一つの理由は、子供が「お母さんの手、前よりも綺麗になったし柔らかくなったね」と言ってきたことです。

子供は正直ですから、このコメントには非常に説得力がありました。

これからもこのルミナピール習慣を続けていきたいと思っています。